バイクサーキットライテク上達ハングオフ膝擦りを目指すライダー必見 ライン取り〜コーナリング走り方習得 サーキットで『超・自在に膝が擦れる!』大人のライテク講座

20160605report

【レポート】テストコースでスポーツ走行基礎トレーニング in デイトナ静岡


画像の説明


2016年6月5日(日) (株)デイトナ テストコース




『とにかく、コーナリング!』


ということで、(株)デイトナ様のテストコース(全長550m)を丸1日中占有して、
徹底的にコーナリングの『修行会』を行いました!


サーキットデビューしたいけど、いきなりはちょっと…

1、2回サーキットを走ったけど、周りが速くて怖い…

改めて、安定したコーナリングを徹底追及したい!


メンバーの皆さん、

それぞれ、いろんな思いで、じっくりと真剣にスキルアップを目指してトレーニングに励んでいました。


特に、

サーキット初心者、初級レベルのメンバーにとっては、


『コース占有』
『少人数制』
『凄い勢いで抜かれる心配が無い』


という、
他には無い安心安全な最高の環境で、
のびのびとスポーツ走行コーナリングトレーニング。


その都度、

それぞれに合わせた、テクニカルアドバイスをさせて頂きました。




【ダイジェスト】


体験クラス



トレーニングクラス





【8:30】


本日の精鋭達が集まって来ました。


1セッション目は、WETコンデションになる模様。

画像の説明


それを踏まえた上で、WET走行のワンポイントアドバイス。


WET走行の苦手意識を克服するには、絶好のチャンスなのです。

画像の説明




【9:00】

【セッション 1】


早速、実践開始。


X4 山さん WETでもお構いなし!

体験クラスと、トレーニングクラスのダブルエントリーで気合い十分。

画像の説明




体験クラス先導車、

GSX1100刀 こーちゃん WETのライン取りをしっかりと指南してくれます。

画像の説明




トレーニングクラス①、

ZRX1100 アベちゃん

YZF-R1 ナカノさん も、しっかり付いて来てくれます。

画像の説明




トレーニングクラス②の走行中には、刻々と路面が乾いてきました。

WETからハーフWETへ変化する中、徐々にペースが上がってきます。


このクラス、全車とも溝の少ないハイグリップタイヤ装着。

画像の説明




これでWET走行、、

より繊細でシビアなスロットルコントロールや、ブレーキ操作が格段に身につきます。

画像の説明

画像の説明




GSX-R1000 てつさん

画像の説明




GSX-R750 おおやさん

画像の説明




ZX-10R ナベさん

画像の説明




私も、GSX-R1000 で、メンバーの走りを都度チェック。

画像の説明




それぞれに合わせて、アドバイスさせて頂きます!

画像の説明




体験クラス:セッション1



トレーニングクラス①:セッション1



トレーニングクラス②:セッション1







【10:30】

【セッション 2】


この時間帯からは、路面は完全DRYコンデションに。


体験クラスは、山さん1名だった為、

完全、マンツーマンレッスン状態です。

画像の説明

画像の説明




トレーニングクラス①

アベちゃん、もう余裕の膝擦りです^^

画像の説明




ナカノさん、コーナー進入スピードが上がってきました。

画像の説明






トレーニングクラス②

さあ、SS組、行きまっせ!

画像の説明




てつさん、左コーナー必死に攻めてます!

画像の説明




おおやさん、真剣さが伝わってきます!

画像の説明




ナベさん、アグレッシブなコーナー突っ込み!

画像の説明




ダブルエントリーの山さん、

スーパースポーツに混じって、どうやら火が付いたようです、

画像の説明






体験クラス:セッション2



トレーニングクラス①:セッション2



トレーニングクラス②:セッション2







【12:00】

【昼休憩】


ひとまず、午前のセッションお疲れさまでした。

皆さん、爽快です。


画像の説明

画像の説明




ランチの準備は出来てます!

画像の説明


今回は、BBQを開催。

ガンガン走ったあとは、ガンガン肉を焼く!

午後のセッションに備えて、ガンガン食って下さい^^


画像の説明

画像の説明






【13:30】

【セッション 3】


体験クラス、山さん。

じっくりライン取りを考えながら、走行。

画像の説明

画像の説明




トレーニングクラス①

アベちゃん、自由自在に膝が擦れるようになりました。

DSC_1402 (1)




ナカノさん、体重移動がしっかり出来ています。

画像の説明




山さん、視線の方向がしっかり先を向いていますね。

画像の説明




トレーニングクラス②

てつさん、複合コーナー克服するのです。

画像の説明




おおやさん、CPに向かって旋回!

画像の説明




ナベさん、マシンを起こして立ち上がり加速

画像の説明




体験クラス:セッション3



トレーニングクラス①:セッション3



トレーニングクラス②:セッション3







【15:00】

【セッション 4】


さあ、最終セッション。

太陽も出てきて、最後のアタックです。


体験クラス。

山さん、ひたすら走り続けます。

画像の説明




トレーニングクラス①

アベちゃん、バンク角が増して、走りに磨きがかかりました!

画像の説明




ナカノさん、アグレッシブな体重移動、Fブレーキのコントロールも出来てきています!

画像の説明




トレーニングクラス②

てつさん、攻めの体制に入ってきてますね!

画像の説明




おおやさん、若干砂が出ているイン側を攻めていく!

画像の説明




ナベさん、ライディングフォームが綺麗に決まっていますね!

画像の説明




還暦過ぎのタフな山さん、

バンク角が稼げないマシンなりのライン取り、複合コーナーアウト側でクイックに旋回して、直線的に加速!

この感覚が掴めてきました!

画像の説明




私も、この日、計4時間走り切って、皆さんの走りをチェック!

画像の説明




体験クラス:セッション4



トレーニングクラス①:セッション4



トレーニングクラス②:セッション4







【16:30】


なんだかんだで、あっと言う間に終った1日。

WETから始まり、直ぐにハーフWET、完全DRYコンデションと、様々なシチュエーションを経験でき、走りの幅も、グッと上がった。

そんな1日でした。


画像の説明




これに懲りずに、皆さんどんどん修行して、

それぞれ理想の走りを追い求めましょう!




来月は、7/2(土)開催です!






画像集はこちら

↓↓↓





最新動画情報は、コチラから ⇒ You Tube



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional