バイクサーキットライテク上達ハングオフ膝擦りを目指すライダー必見 ライン取り〜コーナリング走り方習得 サーキットで『超・自在に膝が擦れる!』大人のライテク講座

muryoupage

★☆ 無料オンライン解説動画 ☆★


サーキット走行会へ行く前に、
要チェック!




バイクでサーキットの『走り方・基本』をサクッと知る!


『止まる・曲がる・加速する』


詳しいノウハウをGETして、
サーキットで、膝擦りにトライ!


※下記項目入力後、すぐに解説付き車載動画が見れます




これまで、多くの中高年、リターンライダーの方にも
ご利用いただいている、サーキットでバイク膝擦りの方法とは?



★まずは、バイクでサーキットの走り方を知ってください★

バイクライテク7つの基本ステップがわかるので、走り方の悩みも解消します

無料オンライン解説動画

只今、サーキットバイクライテク・膝擦りの基本的な
解説動画を公開しております。


とりあえず、下記ご入力後すぐにご覧ください


必ず、サーキットで膝を擦るための新たな気づきがあります


必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。

返信メールにて、無料オンライン解説動画URLをお知らせいたします。

万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

無料オンライン解説動画を見る
メールアドレス*
あなたのご年代*
バイクでサーキット走行経験*
あなたの愛車名*

返信メールが、迷惑メールホルダーに入る場合がありますので、そちらもご確認ください。

※ご登録いただいた「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシー保護は完全に遵守いたします。
※3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスが誤記入の場合が考えられます。
※yahooメール、hotmailは、迷惑メールフォルダに入りやすいと言われています。迷惑メールフォルダーもご確認ください。





こんなあなたにオススメです。



スーパースポーツバイクで、膝を擦ってサーキットを走りたい!


どうにかしてサーキットで、膝が擦れた時の快感を味わたい!


バイク走行会で、『あの人、意外とうまいな…』と言われたい!



1つでも YES がある方…


そうです、

これはあなたの為のバイクサーキットライテク、走り方の講座です。


バイクのサーキットの『走り方・基本』をもっとわかり易く知り、
そして、まずは膝擦りを実現したい! 


とお考えのあなたは、この無料オンライン解説動画を見てください。


何より、バイクのサーキット走行会で膝を擦るために…


きっと、あなたのバイクライフに革新をもたらす『膝擦り』との出会いが、
待っているはずです。


ハングオフ膝擦り




バイクでサーキットの走り方

膝が擦れるライテク7つの基本ステップとは!?



1. ライン取り

1ライン取り

サーキットでは、アウト・イン・アウトで走行することが、最もスタンダードなライン取りです。
その中でもさらに、コーナーのクリッピングポイントをできるだけ奥に設定した、立ち上がり加速重視のライン取りが、できるようになるので、

突っ込み重視ではない、安全なラインで走行できるようになる


line


2. 体重移動

2体重移動

コーナーが見えてきたら、まず体重移動です。
体重移動のコツやタイミング、移動量などを映像を見ながら解説していきますので、

さり気なく、サッと体重移動ができるようになる


line


3. ブレーキング

3ブレーキング

コーナー進入時に最初に行うのがブレーキングであり、その適切な操作方法とその感覚、ブレーキングポイントの決め方が詳細に知ることができるので、

あなたも安心して、フルブレーキングができるようになる


line


4. 倒し込み

4倒し込み

バイク倒し込み時の恐怖感は、フロントタイヤへの荷重不足による接地感の無さが原因です。
それを排除するためにブレーキングで圧縮したフロントフォークを、フロントブレーキ入力量の調整で縮めた状態をある程度維持します。
フロントタイヤを路面に押し付けることで、タイヤの接地感を得ながら、倒し込みができるので、

恐怖感の無い、安定したバイクの倒し込みができるようになる


line


5. 一次旋回

5一次旋回

コーナーのクリッピングポイント手前まできたら、そこへ向かうための操作として、これまで入力していたフロントブレーキを解放することで、バンク角がさらに深くなります。
同時に、フロントフォークの反発力も相まって、フロントを軸とした強力な旋回性を引き出すことができるので、

一瞬で向きを変えながら、ハングオフで膝擦りができるようになる


line


6. 二次旋回

6二次旋回

ハングオフで膝擦りフォームを開始した直後から、スロットルを徐々に開け始めることで、深くなっている車体のバンク角を徐々に戻します。
そして、リヤタイヤへ荷重を移動して、コーナーのクリッピングポイントをかすめるように二次旋回へ移行できるので、

ふらつきの無い、安定したコーナリングができるようになる


line


7. 立ち上がり加速

7立ち上がり加速

クリッピングポイントを無事通過した後、引き続きさらにリヤタイヤへ荷重を強めると同時に、スロットルを開けます。
そして、車体のバンク角をできるだけ早く直立状態へもっていくことを意識し、それに応じたスロットル開度を調整することで、最終的にはスロットルを全開にできるので、

安全かつ豪快な、コーナー立ち上がり加速ができるようになる



あなたも今年こそ『膝が擦れた!!』という喜びと感動を味わってください。


これまで、多くの中高年、リターンライダーの方にも
ご利用いただいている、サーキットでバイク膝擦りの方法とは?



★まずは、バイクでサーキットの走り方を知ってください★

バイクライテク7つの基本ステップがわかるので、走り方の悩みも解消します

無料オンライン解説動画

只今、サーキットバイクライテク・膝擦りの基本的な
解説動画を公開しております。


とりあえず、下記ご入力後すぐにご覧ください


必ず、サーキットで膝を擦るための新たな気づきがあります


必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。

返信メールにて、無料オンライン解説動画URLをお知らせいたします。

万が一、3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスが考えられますので、大変お手数ですが、再度入力をお願いします。

無料オンライン解説動画を見る
メールアドレス*
あなたのご年代*
バイクでサーキット走行経験*
あなたの愛車名*

返信メールが、迷惑メールホルダーに入る場合がありますので、そちらもご確認ください。

※ご登録いただいた「メールアドレス」は、個人情報の観点により、プライバシー保護は完全に遵守いたします。
※3分以内にメールが届かない場合は、メールアドレスが誤記入の場合が考えられます。
※yahooメール、hotmailは、迷惑メールフォルダに入りやすいと言われています。迷惑メールフォルダーもご確認ください。




powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional