バイクサーキットライテク上達ハングオフ膝擦りを目指すライダー必見 ライン取り〜コーナリング走り方習得 サーキットで『超・自在に膝が擦れる!』大人のライテク講座

2016daytona-teamssc2

コーススラローム&フルバンクトレーニング in デイトナ静岡

DAYTONA X Team SSC

第二弾!

フルロック〜フルバンクまで、

中低速のバランス感覚を徹底マスター!!

コーススラローム&フルバンクトレーニング_右回り

(株)デイトナ テストコース コース全長:約700m



★ 少人数でコース占有、徹底個別レクチャー!


★ フルロック〜フルバンク膝擦り!? まで、マスター!


★ 1日中、ひたすらバイクでスポーツトレーニング!


オフセットスラローム




こんなライダーにお勧めです

■ もっと自信を持ってライディングしたい

■ バランス感覚を徹底トレーニングしたい

■ バイクを倒す恐怖感を払拭したい

■ ハングオフ膝擦りにもチャレンジしたい

■ バイクをスポーツとして楽しみたい





フルバンクトライ!


2016年9月4日(日)開催決定

コーススラローム&フルバンクトレーニング

 in デイトナ静岡


   場所:(株)デイトナ テストコース

        静岡県周智郡森町一宮4805



アクセス抜群 !!

新東名 遠州森町PA スマートETC より下車3分!

アクセス



※当方にて企画していますので、当企画に関する(株)デイトナへの問い合わせはご遠慮ください


   定員: 20名





※通常のスポーツ走行は、9月18日(日)に開催します




バイクアフターパーツメーカー『DAYTONA』社のテストコースで、

コーススラローム&フルバンクトレーニング会を開催します。




ツーリングやショートコースを走ってみたけど、


 ・イマイチ乗れてる気がしない…

 ・旋回時に、どうしてもフラフラする…

 ・バイクを倒すのが怖い…


という、いままで抱えていた不安を解消するために、

低速〜中速域でのバランス感覚をじっくり

トレーニングして頂く環境となっております。


また、バイクをスポーツとして存分に楽しんで頂けます。




ニーグリップ!


基本的なバランス感覚はもちろんのこと、

■ 繊細なスロットル操作

■ 確実な下半身ホールド

■ バイクが安定するリヤブレーキの使い方

■ 安心して倒せるバンク角の把握

■ 余裕を持ったハングオフ膝擦り



などなど、基本的な部分を、

気が済むまでスポーツトレーニングしましょう。




膝擦りトライ!



↓↓お申し込みはこちらから↓↓

コースで1日中トレーニングしたいから、参加する

↓ ↓ ↓

2016年9月4日(日)

⇒ 先着20名様



あなたの走り、徹底レクチャーします!
友人もお誘いあわせの上、是非ご参加ください!


★定員20名様につき、お早めにお申し込みください★




※ご参加の際は、コース使用料、写真・動画撮影、編集などの運営費を頂いております。
 詳しくは、ページ中ほどをご確認下さい。


お問い合せはこちらから
又は、担当 杉森:090-8324-5373 まで





8の字


その都度、アドバイスを受けながら、

丸1日中トレーニングができます。



『ハングオフ膝擦りにも、チャレンジしてみたい!』

そんなライダーの方は、


コース両サイドの中速コーナーエリアで、存分にトレーニングして頂けます。


ハングオフ膝擦り!




画像の説明




---- トレーニング会の内容 ----


■タイムスケジュール

時間割りが変更になる場合があります。お申し込み後に再度詳細をご案内します。




8:00       開場

8:30       現地集合

8:30〜9:00    ブリーフィング、コース確認    

9:00〜12:00   コース走行(左回り)
          ※適宜、休憩時間有り


12:00〜13:30   昼食(各自でご用意ください)


13:30〜16:30   コース走行(右回り)
          ※適宜、休憩時間有り

17:00       解散




※適宜、

 ・ライディングフィードバック、Q&A
 ・うまく走るためのアドバイス
 ・ライテクやマシンメンテナンスなど

 ご質問にお答えします。


コーススラローム_左回り

コーススラローム_右回り

画像の説明



■参加費用(当日現地でお支払いになります)


コース使用料、ライディングアドバイス、写真・動画撮影、編集の費用


 20,000円(税込)



■募集定員


 20名様



■参加資格


 ・スーパースポーツ、ネイキッド、モタード系のバイクをお乗りの方

 ・素直で向上心の高い方

 ・バイクでスポーツされたい方



■装備について


 ・フルフェイス、またはジェットタイプのヘルメット

 ・厚手の長袖・長ズボン(革製を推奨)

 ・革製のグローブ、ブーツ(くるぶしが覆われるもの)


※背中・胸のパッドや肘・膝・肩のプロテクター装着を強く推奨

※膝擦り希望の方は、バンクセンサーを装着



■車両規定について


・ナンバー付き車両 


     126cc以上でタイヤが16インチ以上の車両


・点検整備が行われている車両
  →ブレーキパッド残量、チェーンの遊び、オイル漏れの有無、各ネジ部の緩みチェック


・スポーツ走行に適したスーパースポーツ、ネイキッド、モタード系のバイクを推奨


・タイヤは、グリップ力、安全性確保のため、新品装着より1年以内のスポーツ系のものを推奨



■音量規定について


1.走行中・・・95dB未満


2.定置測定・・


   ナンバー付き車両で96dB未満 (最高回転数の90%)

    ※地域住民との音量協定があります


上記の規定を超える車両は、走行して頂くことが出来ません。


サイレンサー等の対策をお願い致します。




※陸運局の車検に合格する状態の車両のみ、走行可



■その他


 転倒、その他の事故による破損・怪我等について、

 緊急対応はいたしますが、当事者において解決いただきます。




※参加申込み後のキャンセルについて


 参加申込み後のキャンセルは、以下のキャンセル料が発生しますので、
 事前にご予定調整の上お申し込み願います。
  
 開催日7日前以降より:  参加費の100%




画像の説明



■Q&A よくあるご質問


Q: ツーリングと同じ装備で大丈夫ですか?

A: 基本的に大丈夫ですが、最低限、上記 ” 装備について ” の条件を満たした装備でご参加ください。


Q: 社外品のマフラーを付けていますが、大丈夫ですか?

A: 車検に合格するものであれば、大丈夫です。最終的には実際の音量で判断されますので、サイレンサーの劣化などが心配な方は、純正品に交換、バッフル装着等の対策をして、お越しください。


Q: ネイキッドなどの、スポーツバイク以外でも走れますか?

A: はい。ネイキッドやモタードでも大丈夫です。その場合、安全のためにも、スポーツ系のタイヤ装着を推奨します。ただし、アメリカン、スクータータイプなどのカテゴリーはご遠慮ください。


Q: 費用には、何が含まれていますか?

A: コース使用料、写真やコース上で追走しながらの動画撮影、その他運営費用が含まれています。宿泊費、食事代、交通費、ガソリン代、その他記載なき事項については含まれていません。


Q: コースは貸し切りですか?

A: はい。1日占有で走行します。


Q: 雨が降っても、開催するのですか?

A: はい。トレーニングなので、基本、雨天決行です。その場合はWET路面での走り方をレクチャーします。ただし、自然災害・警報・注意報など悪天候が予測される場合は、開催前日までにメール、又はお電話等で開催中止のお知らせをします。


Q: 万が一、怪我をした場合は保障してくれますか?

A: 申し訳ありません。自己責任でお願いします。緊急対応、応急処置は最優先で対応いたします。


Q: もし、転倒してバイクが破損した場合どうなるのでしょうか?

A: 破損状況によっては、レッカー手配にて対応するかたちとなります。ご自身で必ずJAFなどのロードサービスにご加入しておいてください。




画像の説明



↓↓お申し込みはこちらから↓↓

コースで1日中トレーニングしたいから、参加する

↓ ↓ ↓

2016年9月4日(日)

⇒ 先着20名様



あなたの走り、徹底レクチャーします!
友人もお誘いあわせの上、是非ご参加ください!


★定員20名様につき、お早めにお申し込みください★




※ご参加の際は、コース使用料、写真・動画撮影、編集などの運営費を頂いております。
 詳しくは、ページ中ほどをご確認下さい。


お問い合せはこちらから
又は、担当 杉森:090-8324-5373 まで





画像の説明



主催者の紹介


杉森 信之

バイク暦22年、
鈴鹿サーキットなどでのレース活動や、大型ネイキッドバイクでのツーリング、ストリートからサーキットまで多岐に渡って経験。


プロフィール

◉元二輪メーカーの二輪品質保証部門にて約20年間勤務
  ・フラッグシップ、スーパースポーツ系など、
   大型機種車体関係の、試作・開発から量産まで、幅広く携わる
  ・社内クラブチームよりレース参戦
  ・現在は独立し、主に中高年の方をメインとした、
   サーキットビギナー向けのバイクライフサポートに努めております

◉数々のレースに参戦 (約10年間)
  50cc、250cc、600ccクラス
  ・ミニバイクレース
  ・鈴鹿サンデーロードレース
  ・鈴鹿4時間耐久ロードレース
  ・筑波ロードレース

◉現在40歳


あなたのサーキット走行を安心安全にサポートいたします。


画像の説明




Team SSC

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional